学んでますか、最近?

飯テロ、ときどき学び系

会田誠、その天才性。

MONUMENT FOR NOTHING

 

 

会田誠。私の大好きな現代美術家である。

 

好きになったのはかれこれ8年近くも前に遡る。

 

当時僕は某予備校に通う浪人生であった。

 

予備校が終わると、だいたい近くのあゆみブックスに入り、ひたすら「徘徊」をするのが、当時の楽しみだった。

 

不思議なもので、そこで見知らぬ大学生に「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」は、面白いですか』と質問されたこともあった(あの方は今元気だろうか…)

 

そんな2007年のあゆみブックスで、僕は『会田誠』に出会った。

 

5000円ほどする画集なのだが、ぺらぺらめくるたび、脳天を打ち砕かれるような

 

「なんじゃこりゃ?!

 

という衝撃を受けた。

 

特にその画集の中で、今でも衝撃を受けるのが、『ヴィトン』という作品だ。

 

f:id:sukosimo_samuku_nice:20150116043308j:plain

 

この作品、私は大好きで、机の前の壁にコピーして貼っている。

 

会田誠の作品は、一つの社会風刺、或いはパラレルワールドユートピア、そしてエロスに満ちている。

 

カリコリせんとや生まれけむ (幻冬舎文庫)

 

 例えばこの表紙。「滝」という作品なのだけれど、ここに乗っている女の子は全員女子中学生だ。

 

 ただ単に若い女性ではない。女子中学生だ。

 

 JCをモティーフにするということは、かなり思い切っている。

 

 要するに、ロリコン趣味を隠さないで堂々としているということだ。

 

 それにしてもクリエイターって、ロリコンが多いような気がする。

 

 私の大好きな宮崎駿ロリコンで有名だ。

 

終わらない人 宮?駿 [DVD]

 

 少年時代の心を忘れず、そのままの感性で仕事に向き合っているから、性的趣向というか、そういったところも幼いままなのかもしれない。

 

 もちろんロリコン趣味を悪いと言うことを言うつもりはない。

 

 私自身、小中学生に勉強を教える仕事をしているので、その理由は子供が好きだからということだからだ。

 

 要するにロリコン趣味が犯罪に発展することなく、会田誠宮崎駿のような一流のクリエイターであるなら、それが作品として昇華され、私のような教育者であるなら授業やここの対応に全力で向き合って徹底的に勉強の様子を見ていって成績をあげることが目指すべきことなのだろう。