学んでますか、最近?

インタレスティングなものを探して。

キャリアを考えよう

「一切笑えなかった」リストラ機に44歳の初転職:日経ビジネスオンライン

 

 うーん。

 僕は29歳で転職経験済みだけれど、44歳のこの人の立場に立ったら、うぅん、、、かなりの絶望を思うだろうなぁ。。。

 

 普通の人は、1つの会社で定年まで勤めると思うし、この方もそのつもりで44歳まで勤めていたわけだし、そして家族も設けたんだろう。

 

 僕ははっきり言って、3年ごと、できれば2年ごとに仕事を変えて、他の風土や仕事の中身を楽しんで生きたいと思うたちだ。

 …ちょっと語弊がある言い方をしたが、言い換えると、2年ごとに働き方・仕事内容を本気で見直していきたいと思っているたちだ。

  

 こんな感じで自分のようにキャリアを考えてる人は、まぁ日本人全体の5%もいないんじゃないだろうか。(ちょっとアメリカンすぎる嫌いがあるのかも)

 

 こんな表がある。

f:id:sukosimo_samuku_nice:20180314010123j:image

日本人とアメリカ人の文化や考え方、仕事観の違いのまとめ | 情報収集サイト

 

 日本とアメリカの違いが明確だが、もちろん日本にも僕のようにアメリカンな人はあるだろうし、アメリカにも日本的な人はいるだろう。

 

 自分自身の性格は、人一倍、ズバ抜けて飽きっぽい。

 また、性格ではないが、人一倍、運がいい(と思っている)。

 

 前職の仕事、それは教師だったけれど、これは自分らしく仕事ができたので(特に私はB型なので)、それは天職だと思ったが、ちょっと「飽き」が出たことがあった(正確には「うんざり」が出たのだが)。

 

 いろいろあって教師を辞めて、今は金融の営業をやっているけれど、とても恵まれた環境にある(残業とか、仕事の自由度など)。

 

 そんな性格、天分(?)なので、おそらく今後も転職をするだろうし、起業もするかもしれない。

 

 今まで教育畑、金融畑ときている。

 

「お金の学校」みたいなのをつくって校長としてお金の歴史と金利の怖さみたいなのを講義できたら面白そうだなぁ〜、なんて思ったりする。

 

 よ〜し。