ちょ…素晴らしき才能…!!!!


【ゲス極川谷・くるり岸田が絶賛!】中学3年生で「オリジナル300曲」の怪物”崎山蒼志”が登場!さらに“中1で作った楽曲”にスタジオ騒然…!|〜第3回高校生フォークソングGP〜|日村がゆく!#51

 

 

 

 藤井6段よりすげえ!!!!

 

 

 …いや、比較にならないか。

 

 ともかくも、最初の1秒で「ぶるっ」と来てしまった!

 

 ギターの演奏技術だけじゃなくて、歌詞も素晴らしい。

 

 『素晴らしき日々の途中』という歌詞は、歌っている本人もそうだろうけれど、それを聞く僕ら、そして自然と口ずさんでしまう僕ら自身を励まし励まされるような歌詞だ。

 

 また、『冬 雪 ぬれて 溶ける  君と 夜と 春  走る 君の 汗が 夏へ 急ぎ出す』という歌詞。

 

 なんて詩的なんだ! 詩的で素敵だ!

 

 「汗」という無生物が主語になっていて、それが「急ぎ出す」というのは、なんていうか…もぉ…

 

 言葉にならない!

 

 

 

 崎山蒼志君、これからも大注目!!!!