学んでますか、最近?

インタレスティングなものを探して。

moumoonのYUKAさぁん!

Flowers

 

 moumoonが好きで、世界トップレベルでファンだと勝手に思っている(Liveに行ったことないけど)。

 

 特に、最近でたこのアルバム。

 

 moumoonのアルバムが出たら真っ先に買うのですが、今回は本当にグッとくる曲ばっかりだった。

 

 最初、「悟ったような曲が多くなっちゃったかな・・・?」と、思ってしまったけれど、何度も聞けば聞くほど惹かれていった。

 

 今までで一番すきなアルバムはファーストアルバムのこれだが、

 

 これは一番「ロック」だった。「ロック」という点においてはFlywaysよりもロック。

 

 要するに「ガツゥゥゥゥン!!!!」とくるような。

 

 そのmoumoonのボーカルのYUKAさん。

 

 そのYUKAさんがもともと結婚してたことは知ってたけど、去年の4月に離婚してたのかよ…。

 

ameblo.jp

 

 なんかもぉショックすぎます…!

 

 ここ最近で1番ショックでしたよもぉ…。

 

 いやぁ…離婚て…離婚しないでよぉもぉ…。

 

 …。

 

 …。

 

 …。

 

 まぁいいや。

 

 素晴らしき楽曲を届けてくれるから、これからも好きであることは変わらないす。

 

 特に、Pliliaは、moumoonの全ての曲の中で最も好きです。

 

 

 この楽曲はあまりにも影響を受けたので、本棚に飾っているレベル。

 

 これはまさにロックで、ガツーンときてスカッとし、グッとくる。

 

 このPhiliaと同じような楽曲をもっとリリースして頂けないだろうか…と日々思っている。

 

 また最近も新譜をだした。

 

 

NEWMOON(CD+Blu-ray Disc2枚組)

 

 ダイヤモンドだ!

 

 しかし売り方・・・!

 

 いや、確かにDVDも見たいんだけれど、ちょっと高い。

 

 それにしてもディズクというか、CD、DVDというのはもはやなんだかオワコン感がしませんか?

 

 今はダウンロード、ましてやストリーミングAmazonミュージックみたいな)がどんどん主流になってきているように思いませんか?

 

 もちろん、ファンとしてmoumoonの新譜はモノとしてほしいという想いはあるのだけれど、そうだとしても5000円6000円というのは、ちょっとやっぱり値が張り過ぎではないですか?

 

 サブスクリプション(月額課金)で980円でこの新譜は聞けるけれど、それでもなんだか音楽って高いなぁ、と思わざるを得ない。

 

 だって、本だったら高くても一冊1500円くらいじゃないですか?

 

 ・・・まぁそんなこといってもしようがないですね。「だったら買うな!」というだけですね。

 

 ・・・ともあれ、moumoonのYUKAさんには不幸なことがあったのだけれど、それを是非糧としていただければ・・・よろしくお願いします!!!!