学んでますか、最近?

インタレスティングなものを探して。

揚げバターとスラムダンク

rocketnews24.com

 

 ニュースを調べていたら、アメリカになんと揚げバターなるものが存在するらしい・・・!

 

 想像しただけで胃が…。

 

 そればかりか、おなかに脂肪が想像しただけでついたような・・・。

 

 恐ろしすぎ。

 

 どんな人が食べるんだよこれ。。。

 

 それにどんな状況で食べるんだよこれ・・・。

 

 スラムダンク新装再編版で、桜木が安西先生と一対一の2万本のシュート練習合宿の際に、一通りの練習がおわって桜木が学食で

 

  • カツ丼大盛り
  • 回鍋肉
  • ラーメン
  • 餃子

 を注文していたのを思い出した。

 

 

 この桜木の例は極端かもしれないけれど、それくらいハードにカラダを動かした後でのみ、揚げバターを食べることが許されるような気がする。

 

 また、そのような状況でないと寧ろ、揚げバターみたいな超絶こってり系の食べ物を美味しい!と感じられないのではないだろうか?

 

 高校生の時、キリンから「903」というクエン酸の飲み物が流行っていた。(覚えている人いますか? 確か2005年頃の話です。)

 

 この飲み物は何も運動をしていない状態で飲むと非常に酸っぱくて全然美味しくないのだけれど、激しくスポーツをして汗を沢山流した後に飲むと、味が全然違ってくるのだ。

 つまりほとんど酸っぱく感じなく、かつ甘くすら感じて美味しく、そしてカラダにスーッとしみ込んでいく感じがするのだ。

 

 脱線してしまったが、今回の揚げバターなんてのもそうだけれど、全ての食べ物は常に美味しい訳ではなく、美味しく感じる為の状況があってこそ、ではないだろうか。

カルピス 特選バター 有塩 450g