学んでますか、最近?

インタレスティングなものを探して。

【未来予想】これからは耳コンテンツが熱くなるだろう

 

 就職活動したときに、京セラ系の会社を受けたのだが、面接に望む際に

稲森和夫の本を何冊か読んできなさい

と言われ、読んだ。

 

 もともと稲盛さんの本は嫌いではなかったので、よしきた!という感じであった。

 

 いま読み返すと、彼の本で印象に残ったことはほとんど残っていないけれど、2つ、強く記憶に残っているフレーズがある。

 

  • 神様が「しょうがないな、がんばっているから助けてやろう」と同情してくれるくらい仕事をがんばりなさい。そうすれば結果は自ずとついてくる。
  • 何か物事を行うときは、楽観的に始め、悲観的に計画し、楽観的に実行する。

 

 一つ目はなんだか宗教じみていて「う〜ん?」という感じだけれど、二つ目は大変共感して、この1文を読んだだけでも買ってよかったと思った。

 

 いまはオーディブルでも出ている。

 

 

 このレベルの本だったら耳で本を読む方がいいかもしれない。

 

 私も最近は本は読まないで例えばYouTubeを聞きながらブログを書いたりAmazonで買い物したりニュースを見たりTwitterをしたりする。

 

 また、目を酷使すると目が悪くなるし、私の場合左目の乱視が特にひどく、長く画面を見ていたり本を読んでいたりすると左目の奥がイタくなり、さらに左肩すらイタくなってくる。

 

 だから今後は「耳コンテンツ」が来るのではないかと思う。

 

www.nikkansports.com