学んでますか、最近?

インタレスティングなものを探して。

【人生論】松下幸之助と、頑張る中学生

道をひらく

 

 

 本当の意味で意識の高い人というのは、継続的に努力していて、謙虚かつ貪欲で、そしてちゃんと結果を出す人のことだと思う。

 

 私は学習塾の講師の仕事をしているのだけれど、小中学生の中でも

「この子すげぇ!」と、こちらが学ばなければならないと思うような生徒がいる。それは以下の記事でもまとめさせていただいた。 

 

www.akatukiiori.com

 

 しかし、こんなことを書くと、以下のように思われるかもしれない。

 

「年齢が近い年下ならまだ分かるけど、中学生から学んでんの? 情けなくない?www」

 

「あんたいい年でしょ? あんたが生徒たちの模範にならないとwww」

 

「生徒の様子から我がふり直してんの? 人間臭くてよろしいですねぇwww」

 

 と。

 

 いや、まさにその通りだ。

 

 でも、私はすごいと思った対象から全て学びたいのだ。

 

 松下幸之助の「道を開く」に、こう書いてある。

 

学ぶ心さえあれば、万物全てこれ我が師である。

語らぬ石 流れる雲 つまりはこの広い宇宙。

どんなに小さなことにでも

どんなに古いことにでも

宇宙の摂理 自然の理法が

密かに脈づいているのである

これらの全てに学びたい

 

 

 この言葉、大学浪人生時代に知り、それから10年以上たっているけれど、今でもこのように暗唱しているくらい衝撃を受けた言葉。

 

 他にも気に入った言葉は暗唱していたりするけれど、この松下の考えは自分の中でも特に好きなものだ。

 

 この考えでもって、今後もあらゆることから学びたい。

 

 (反面教師を含めて)