学んでますか、最近?

褒めるブログ。時に皮肉ったり煽ったり。

【行動経済学?】あるモノを買う理由、買わない理由。

行動経済学まんが ヘンテコノミクス

 

 YouTubeをみていたら、気になる言葉が耳に入ってきた。

 

買わない理由が値段だったら、買う。

買う理由が値段だったら、買わない。

 

 これは目から鱗だった。

 

 欲しいものが沢山あり、Amazonの欲しいものリストは多いときは500個くらいあったのだけれど、それらの一つを買った時のことを思い出した。

 

 「なんでもっとはやく買わなかったんだ・・・!」

 

 と。

 

 それが具体的に何かは思い出せないのだけれど、そのように思ったことが一度や二度ではない。

 

 そんなとき、なんで他の出費を抑えて早く買わなかったのか、なんで親からお金を借りてまで買おうと思わなかったのか、と、後悔した記憶がある。

 

 そんな経験があるので、YouTubeでうえのような名言を耳にした時、これは!と思わずにいられなかった。

 

 例えば最近ズーーーーーーーーーッと気になっているマンガがある。

 

 「毒親サバイバル」というエッセイマンガだ。

 

毒親サバイバル

 

 このマンガ、個人的に読みたいのだが、私自身の親は「毒」とまではいかないので、このマンガに共感できるのか?という思いと、1100円なので、マンガにしては高くないか・・・? という思いがあって、なかなかポチるまでに至ってない。

 

 しかし・・・しかしだ。

 

 なんだか分からないけれど、読まないといけない気がしているので、買おうと思う。

 

 おそらく、このBlogを書き終わった後に、買いますw