学んでますか、最近?

褒める。煽る。皮肉るBlog。

【同人誌】水あさと『かわいい後輩が男になった話』が名作過ぎる件について

 

 水あさとという漫画家を知っているだろうか?

 

 いわゆる大人向けのマンガを書く漫画家さんだ。

 

 以前に新宿に行った際に、思い切ってとらのあなに行ったときの話だ。

 

 ここはご存知の通り、同人誌が死ぬほど売っている、オタク向けの本屋さんだ。

 

 「おもしろそうで絵がいいマンガないかなぁ〜」

 

 という純粋な思いだけで(?!)とらのあなに入店。

 

 そしたら、あったのだ!

 

 それが上にあげた、「かわいい後輩が男になった話」という同人誌。

 

f:id:sukosimo_samuku_nice:20190319030844j:image

 

 これ、先ずは絵の美しさ、かわいさに引かれたのだけれど、内容的に最初は

 

「・・・アレか??? BLか・・・? ホ◯ォというやつか・・・?? だったらやだなぁ・・・汗」

 

 と思い、最初は買うのをためらった。

 

 しかし…しかしです!

 

 この絵、どうも好きすぎる・・・!

 

 困った・・・!

 

 ・・・

 

 考えあぐねた先、結局購入。

 

 かなり思い切った一歩だった。

 

「コレでハードなBLものだったらどうしよう・・・絶対に受け付けることができないぞ・・・汗」

 

 と思ったが、家に帰って読んでみたら、そういうものではなかった。(ホッ)

 

 私は筋金入りのヘテロセクシャルであるけれど、そんな自分でも楽しめてニヤニヤと微笑ましく読むことができた。

 

 よかった、よかった。

 

 なかなか今まで同人誌や、それを取り巻く環境、つまりとらのあなであるとかそういたお店、文化に対して「なんだかちょっと・・・汗」というスタンスだった。

 

 しかし今回のこの「かわいい後輩が男になった話」との出会いで、考えが変わってしまった。

 

 

 ・・・このまま私はオタクになってしまうのだろうか・・・?

 

 

 つづく。