学んでますか、最近?

インタレスティングなものを探して。

【ダイエット】岡田斗司夫「いつまでもデブと思うなよ」を実践する。

いつまでもデブと思うなよ・電子版プラス

 

岡田斗司夫という評論家をご存知だろうか?

 

 「オタキング」の愛称で親しまれ、ふしぎの海のナディアをリリースしたガイナックスを設立した方だ。

 

 この方は117キロから67キロへの、なんと

50キロのダイエットに成功したことでも有名だ。

 

 最近私自身、リバウンドをしてしまいまた70キロ台に戻ってしまったので、これを機に本気でまたダイエットをしようと思い、この方の本「いつまでもデブと思うなよ」に辿り着いた。

 

 この本ではどんなダイエットを提唱しているかというと、一言で言えばレコーディング・ダイエットだ。

 

 要するに、自分が食べたものを記録するということ。

 

 もちろんそれだけではないが、そこからがスタートということだ。

 

 岡田が例として出しているのは、カード破産した人。

 

 カード破産してしまった彼彼女らは、まず例外なく「いつ何に対してどれくらい遣ったか」が分かっていないのだそうだ。

 

 それの原理から、彼のレコーディング・ダイエットは始まる。

 

 と、いうことなので、私も記録させていただきたい。

 

昼はコレ!

 

f:id:sukosimo_samuku_nice:20190327202428j:image

 

夜はコレ!

 

f:id:sukosimo_samuku_nice:20190327202451j:image

 

 自分で言うのもアレだが、肉、野菜、魚のバランスはなかなかだと思う。

 

 ただ、ただ……

 

 炭水化物が多い。

 

 いや、炭水化物大好きなんですよ(笑)

 

 …うーん。

 

 ここが課題ですね、明らかに。(笑)