学んでますか、最近?

インタレスティングなものを探して。

【コラム】結婚式というものについて ──その「金の匂い」に注目する

f:id:sukosimo_samuku_nice:20191126040539j:image

 

あるブロガーさんの記事を見てたら、このような結婚の広告を目にした。

 

そこで、「一生に一度の」という文言に引っかかった。

 

ん?

 

ちょっと待てよ?

 

結婚式が一生に一度なんて、どこの誰が決めた??

 

別に離婚して、その後また結婚して結婚式あげてもいいと思うけどな.

 

2回めの結婚式に呼ばれる親戚や友人は複雑かもしらんけど、そうだとしたら呼ぶ人を限定にするとかすればいいし。

 

「結婚式は一生に一度」って…

 

なんか、もうね…

 

ブライダル業界のポジション・トークにしか聞こえないんですよ。

 

どういうことかっていうと、「一生に一度だから、お金かけてもいいか。」と思わせることで、財布の紐を緩ませ、金銭感覚を鈍らせることが目的なんじゃないかなと。

 

それに加えて、従来の常識や社会通念、しきたり、文化を盾としてる考え半端ないな、と。

 

そうして、周りからの圧力というか、プレッシャー、空気を読まなければならないというような同調圧力が相まって、何百万という大金を1日のために払わさせる、と。

 

これはなんというか、もぉ…

 

ブライダル業界…

 

うーん、

 

太いね。